« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

海の親

海の親

こんばんは、僕も海大好きヨシカズです。

僕はよく夜の海を徘徊します。

夜の海は物静かで厳かで、時々吸い込まれるほど恐ろしい。

月明かりに照らされる夜の水面は、穏やかで静かで温かい。

そんな海によく語りかける。
何にも言わずに聞いてくれている。

まるで父のように。

温かく優しく包み込んでくれる
昼の海は母。
強く雄大に示してくれる
夜の海は父。

僕にとって海は親そのものなんだ。

そりゃ大好きな訳だ。

ヨシカズ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

素敵な声になりたい

エメラルドグリーンを蛍光色にしたような海、見たことあります?
私はこの海を見て昔習った「衣・食・住」について真剣に考え直したことあり
必要なことです

こんにちは
まさかの海大好きマチネです
ご無沙汰してます

先日、必要だな、と思う映画を観ましたよ

「告白」

喜怒哀楽で感想を述べるのが非常に難しい・・・
正義の代わりに真実を突きつける(あくまでナチュラルに)ことによって、客観的に共感できる人物が居なくなる
だけど主観的に個々の人物像に共感する部分があって困惑する
なんでこんなに混乱したのか今それを一つ一つ紐解いているところです
映画って凄いなーて思いました
監督も凄いなー
作家さんも凄いなー
松たか子さんも凄いなー
こういう映画に是非賞を
そういえばこの映画レディオヘッドが使われてるるんですがトムヨークの声から水分が無くなっていた・・・
別に悪いってことじゃなくて
久々に聴いてみようかな

考えさせられることは貴重ですね
おほほ

【業務連絡】
どなたか私の新アドレスからブログアップする方法教えてケロ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チームトマト

チームトマト
今週土曜日はトマト会でした

トマト会とは、有栖川姉妹、Åマメ嬢、S嬢の4名からなる乙女ごはん会です
毎月定期開催をモットーとして今月で2回めの開催
標語は「おばあちゃんになっても続けていきたいね」でございます
有言実行!いぇーい!


今回のごはん処は自由が丘シャッターズ
おんなのこばっかでモリモリとスペアリブをいただいて参りました!
フォークでするっと頂けるスペアリブ、やわらかくってとってもジューシーなの!
おいしかったー!

写真は全然全貌が掴めないけど、デザートの巨大アップルパイ
写真の才能が皆無です!あは!


言わずもがなのおんなのこだいすき有栖川さん(妹)なので、これほど楽しい会合はない
S嬢からはおみやに黒船さんのどらやきを頂き、マメ嬢からは夏にチームトマトで観劇予定の劇団四季様「美女と野獣」のチケットを早々に頂いてしまいまして、うれしさ百倍!
ああああ 幸せ…!


お喋りもはずみまくったところでカフェーに移動したら、途中から森氏も来てくれた!
わーい!
だいすきお友達いっぱい!


とーてもとーても楽しい週末でした
毎日こんな日だったら良いのにな!

有栖川ソワレ

| | コメント (0) | トラックバック (0)


仕事のため山奥で電気の無い生活を数日間過ごしていました。
雨に濡れても風呂に入れず焚き火で暖を取っていました。
朝夕の湖畔は神秘的なまでに美しく、思い出されるはラヴェルのピアノ協奏曲。
山々のスカイラインをなぞり煌めく水面に落ちていくかのごとく美しいアルペジオ。

己の非力さを、小ささを、偉大な物の偉大さを、思い知ったとさ‥

| | コメント (0) | トラックバック (0)

殆ど20年振りの旧友との解コウ。
かつての仲間の近況と戯れ言。
いつかもう一度会いたい人達に、自分の今を如何にして伝えれるかって話を終始。
正しいエネルギー、握手と笑顔。
独り言、呟く日付変更点。
個人的ですいません。
ビコーズオブは山ちゃんの手羽先とアルコール。

おやすみニッポン。

ドラム森

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミストレス


しまった
週を跨いでしまったではないか


おはようございます
有栖川老け顔です
週末は死んでいました

金曜日、マチネおねいちゃんとディナー
しました
たっっのしかっったーー!!!!

おねいちゃまとは晴れてご近所さんなのですが、ふたりでごはんしたのは引越し以来初
ごはん自体久しぶり
てなわけで、大層嬉しかったのでした



以前こちらでもお知らせした6/26の客演情報ですが、色々ありまして、MONT★SUCHT本公演になりました
出演メンバーも様変わり
元々ヴァンキッシュさんで出演予定だったわたし含む3人はそのまま続投しますよ

今回は久しぶりの出演者も数人
初めましての方もいらっしゃいます

The Other Side 〜拘束と解放〜という、お人形作家さん10人展の週末イベントになります
場所はparabolica-bis[パラボリカ・ビス]にて
またこちらでも詳細をお知らせ致します


良かったら是非いらして下さいね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

壊れたこうもり

壊れたこうもり

豪々と吹く風は
疲れた体をこわばせる。

傘を持つ手は目の前を遮り
分厚い風の壁が襲ってくる。

そんな日はせんと君も吹っ飛ぶ。

ヨシカズ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やり手営業マン

すみません
ブログ更新遅れてます
こんにちはマチネです
この週末は飲んでますね
やっぱり気のおける仲間と飲むのは楽しい
あとiPhone買いました
乗せられてうっかり買いました
パソコン音痴な私ですから使い方がよくわかりません
結婚やら出産やら新築やらが続く昨今
浮世離れに要注意と自分な言い聞かせるのに必死です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

これもラブそれもラブ

これもラブそれもラブ
愛とか世界 儚い

少年時代の記憶にのみ宿ると思われていたBUCK-TICKが、今もなお好きです。
ノスタルジィに終わらない。
そういうこと言うとファンに怒られそうなバンドな気もするが。

J耽美系の元祖的存在と崇められてる感がありますが、
私的には日本において希にみる完璧なポップバンドです。
真面目そうで馬鹿っぽい、その佇まいが好きです。

アッチャンより美しい男性に会ったことが無い。

今なお憧れの領域。

酔った帰り道。

あとは、
プラスチックス再結成が楽しみ過ぎる!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

怠惰

怠惰
おれもおれも、この間トンビに手にしていた菓子パンをさらわれた。でも、やつったらツメが甘く、ツメから落としてハント失敗。もちろん拾って食べましたよ、わたしが。

スピッツの曲で
トンビ飛べなかった 怠惰な いーのーちー って曲がありましたね。
ヨダカとトンビって違う?

怠惰な命か

なんじゃい

| | コメント (0) | トラックバック (0)


こんばんは、ヨシカズです。
まさかの動物リレーで回ってきちゃいましたね。
僕は酉年なので鳥で始まり、トリを鳥でしめたいと思います。

先週東京に行った時のお話。
ひょんなことから、茅ヶ崎でバーベキューに参加することになり、
久々の湘南だったり、海だったり、お肉だったり、お酒をだったりを楽しんでいると、ハンター登場。

海のハイエナ、トンビです。

前に僕は湘南で奴等に後ろから襲われ、食べていた米軍基地でかった巨大サブウェイを持っていかれたことがあったので、今回は負けまいと傘やボールで追っ払ったのですが、みんな落ち着いてまったりとしてた所、
上空から高い肉を目掛け急降下してき、肉を一パック丸ごと持ち去ったのです。

なんという視力。
なんというスピード。

皆さん、海岸での飲食はトンビに注意しましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

獣
まさかの、どうぶつ連鎖……!
動物にあんまり馴染みがない有栖川さんは何を語ろうか


わたくし、自慢じゃないが動植物全般にほとんど交流がありません

魚の切り身は大好きですが、水族館は苦手です
鳥も同様
檻の中の動物は平気だから動物園はたまに行きます………



動物園といえば、結構前にズーラシアに行きました
ズーラシアといえば、オカピ!
あの不思議な造作はほんとにたまりませんな

森の中から急にのっそりと、後ろ振り返ったらイター!みたいな状況になったら、とりあえず真っ先になんか天からの啓示的なものを期待しそうなフォルム
なんとも神秘的!
であります

鹿とかトナカイとか、ああいう逆三角の顔に角生えてる系の神秘っぷりはすごい
オカピなんて、でっかいししましまだし、個人的神秘動物ナンバーワン!

羊とかアルパカみたいなふあふあもふもふも可愛い
山羊は目が怖い

戸口に子羊の血を塗るのは出エジプト記だっけか
西洋では羊が神の使いで山羊は魔女のなんちゃらでしたっけ
山羊がそんな扱いを受けてるのって、絶対あの目玉のせいだと思うぞ…
バフォメットとか絵面はかっこいいけど、近寄ったら瞳は横長なんだろな
怖すぎる…


そういえば、ミーティア気象台ミニアルバムおーるどらんざいんにも収録されている、「やさしきけもの」
数年前、タイトルロール(笑)の、けもの氏を描こう!みたいな時にわたしが描いたのが、
狼みたいな顔で、耳まで口が裂け、舌がべろーんと垂れ下がった、顔に、人間のマッチョな肉体
だったのですが
(最早うろ覚えだけど、もっかい描いてみた)
(前の方が良かったなー…微妙……)

みんなからは「全然優しくない!」「このひと間違いなく人喰いだよ!」と、それはそれは不評でした

ううむ

有栖川ソワレ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

蜥蜴か鼠

蜥蜴か鼠
本当は羊の目の話しがしたいんですがタイムリーなのは蜥蜴と鼠
こんばんわマチネです
昨日の朝出勤しようとマンションの階段をタッカタッカ降りていた所居ました蜥蜴
ありゃニホントカゲの大人ですね
半目でうとうとしていたので簡単に捕まりました
蜥蜴やカナヘビは変温動物ですから外気温の影響を受けやすいわけです
太陽が出たら日光浴して体をあっためておくんですね
ですから捕まえた直後は暴れますが手であっためてみてください
うっかり寝ますから
そして撫でてやってください
爆睡しますから
爆睡したら裏返してお腹を撫でてやってください
喜びますから


そして昨日デビューしたうちの鼠
ゴールデンのカラー(ブラック)種です
お顔がカワウソに似てとてもキュート
まだカメラ目線くれません
どんだけ見てても飽きないなぁ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FRO

梟→猫と来たか。
じゃあ蛙かな。
ここ最近のあったかさで、にわかに動き出した賢人軍団。
数居る動物の中、もっとも筋が通ってそうに見えるよな。
周り見えてなさそうだな。
急に動くし。
本当急に動くよね。
「ゲロゲロ。」
しかしなんか凄く思慮深い印象を与える。
融通は多分きかない。
顎部分の収縮、あれはなんなんだ。
うちん近くの目黒川においては、桜に続いて季節の風物詩です。
学生時代毎夜ジョギングしてた時は、よく驚かされたもんだった。
凄く好きなんですよ、蛙。
つるんとした奴よりもガサガサの方。
でも頬摺りとかは、無理だな。
触りたいって思ったことは一度も、ない。

何か伝えたいことあんのかな。
ウェェって口が開く瞬間を正面からアップで見せて欲しい。

おとぎ話の常連ですね。
やっぱりなんか期待させる見た目してるんだよ。
クロノトリガーのカエルは最高にかっけかったなあ。
ケロロ軍曹も面白いと聞く。
鈴木さえ子氏のサントラもやっぱり秀逸だった。
カエルについて、抑揚求めなければどうでもいいこと何字でも書けそう。

「何にも知らないくせに…!」

さあ、蛙が鳴くから!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キャッツ会い

キャッツ会い
キャッツ会い
ジェリクルキャッツを知っていますか? 津村です。
家の近所にて催されていたCats' Assembly。なんて可愛い、小さな猫背ども。
あの「にゃー」でどんな情報交換をしているんでしょう。
それともただ、ボーっと、お互いの存在を見合っているだけ?
「ああ、今日もみんな居るね」って。

今宵は誰がメモリーを歌う番なのでしょう。
もう一枚の写真は、先日購入したマンガ「ミル」。なんとも可愛い、バケネコ話。

はあ

猫さわりたい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

梟

フクロウは日本では、首が360度まわるので商売繁盛の縁起者、「不苦労」と表し苦労知らずともいわれ、このことから、不老長寿のお守りにもされているそうです。

こんばんは、ヨシカズです。

そんな今日はおフクロウの日でしした。最近誕生日とかも何もしてあげられていない親フクロウな僕は、父の日も含めテンピュ―ルの枕をセットでプレゼントしました。

いつもありフクロウ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

泡沫

ぎゃん!
ノロ流行ってんのかな
みんなお大事によー…

GW後半に死んでたわたしはなんとか復活しました
やっっと咳風邪も治ったぜ…!


昨日は6月末に個人的に客演(?)させて頂くアーティスト様の現場下見兼打ち合わせに行って参りました
演出考えるのってたーのし!

ソワレさん、そちらでは歌わせて頂けるかもしれません
やっほう!


という訳でもないけれど、早速おうたのお稽古ちう
まだ楽曲があがってないので、とりあえずは声だしやら好きな曲やら歌って過ごしてます


目覚めよ腹筋!
開け喉!
動け声帯!!!

みたいな

いつだったか、宝塚のDVDを見ていた際に、主役の方がアップになる場面がありまして
その真後ろにいた方は、ちょうどお腹の辺りが映っていたのですが

見事スタッカートを全部腹筋でこなしていて、あんぐりした経験があります


いやあ すごいなあ
わたしも頑張るぞっ

あの舞台でいつの日か歌うのよー♪

有栖川ソワレ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クワイ・ガン・ジン

クワイ・ガン・ジン
ラーメン食べたいマチネです
ノロだかなんだか知りませんが昨日激しい胃痛に襲われました
シャンプー中に
次第にのたうちまわる痛みに変わった為急いでバスタオルを被って家族に身の危険を知らせに行こうとしたところ強烈な吐き気
トイレにダッシュ
動悸が激しくなり四肢に痺れと寒気が
遠のく意識…
この格好で救急車はやだなーと思いつつ力尽きる


「ネエネエ何やってんの」
普通に妹に起こされ症状が軽減していることを確認
即刻ベッドインして今日は会社をお休みしました
まだ胃が痛いです
そいで腹から尋常じゃない奇妙な音
ラーメン食べたい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Falling Backwards

Falling Backwards
アイアムノロウィルス
隙を見せたらやっちまうぜ〜

ああ苦しいな

とうとう崩れた晴天
よう言うぜ油断大敵

金曜の夜に酒が飲めないなんてアリか!

ゲ〜ハ〜

マチネ元気?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

陽はまたまた昇る

陽はまたまた昇る
ツムラです。
毎週のように日にちがズレてしまっていますが、わざとでは無いのです。

さて、先日、素敵な言葉との出会いがありました。

ある牧師さんの一言。
「祈ってはいけない人なんているわけないでしょう。」

なんのこっちゃと思われるかも知れません。僕自身も格好良く説明することが出来ません。
ただ、なんか心に引っかかったのです。

それは呑み会の席、連日の睡眠不足のため2杯で潰れた日のことでした。

誰にでも祈りが許されている、かー

ちなみに僕自身もクリスチャンでして。とは言っても、幼い頃からそんな環境に居たため、あまり考えたことは無いのです。

だいぶ前に書いた記憶がありますが、ミーティア気象台における、僕の音楽的テーマは「祈り」です。

僕は言葉の運用が下手だし、シャイなので声にすべきことを口にすることに抵抗を感じることもあります。

「祈り」って、口にしなくてもいいよね。

僕は音楽に込めたいんだった、と改めて気づきました。

皆さんも、ご自身のため、あの人のため、祈りましょう。

なんじゃこれ

| | コメント (0) | トラックバック (0)


こんばんは、ヨシカズです。
最近遅れがちですいません。

皆様はGWはどうお過ごしでしょうか?
僕は恐らく一年で一番忙しいこの時期、睡眠時間も2時間くらいで朝から晩仕事漬けです。


そんなGW初日の小話。
一番の稼ぎ時の商売繁盛を願ってい、お店の近くの海神社というところに行ってお祈りしてきましょいた。
すると後すぐに思わぬもらいものが!
自販機に行き、リアルゴールド買おうとしたら頭何かが頭に落ちてきた.。

ん????

んんんん?????

鳥の糞−−−!!!!!


まっ、ウン(運)がついたってことで。

チャンチャン☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

私が踊る時

しまった日曜になっちゃった
有栖川サタデーナイトフィーバーです
今晩和

先日、Åマメ嬢にお誘い頂いてCATSを観て以来、ダンス欲が燃え盛っております


踊りうまくないんですけどね
すきなんですよおどるの

で、最近おうちではひまな時間をみつけてドスドスやるのが日課です

ここ一週間ほどで、コッソリ練習中なのが

・人形振り
・宝塚ベルばらのバスティーユのシーンの群舞
・お笑いの2700の「つま先のアイドル」

あはは

更に、先ほど録画しておいた嵐の番組にて、新曲「Monster」を見ていたトコロ……………


あれ
この振付かっこい……!


と、またまた火がつきました←今ここ


という訳で、これからちょっくらぱくろうと思います


有栖川さんは、宴会芸が、だいすきです!!!


人前じゃやらんけどね!

有栖川ソワレ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初夏に匂いし

初夏に匂いし

こんにちは
マチネサマーガールです

GW天気良いですね
私は今京浜急行に揺られていますが浮かれた人々でごった返してます
あーー沖縄行きたい
(帰ってきたばっかり)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »