« | トップページ | Sun Flower »


柴田元幸先生の翻訳が好きです。
原文のまま読むことは、無論出来ないのですが。
一連のゴーリー作品をはじめ、
最近読んでるポールオースター作品の文体が何とも良いです。
本日読み終えた「幽霊たち」、
久しぶりにあれこれ考えさせて頂きました。
80年代から今日に到るまで続く、
したり顔の孤独感。
誰もいつも見つめられていたい、見つけて欲しいのかも知れません。
Twitterとかmixiにも繋がるものを感じました。
柴田先生といつかこの作品について語りたいです。

ミーティア第三の男の目覚めが間近です。

森有史

|

« | トップページ | Sun Flower »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: :

« | トップページ | Sun Flower »