« 白百合 | トップページ | ぞんけら終了! »

triste

北極星目指して伸び続ける氷山の一角もまるみを帯びてきた筈の、春の気配。
吹きつける風は相変わらずだけど、
陽射しは確かに色付いてきた。

春を嫌う人は多いけど、それでも今は春が来たねー、って微笑みあえる気がする。
なんたって冬の長いこと。
割り当てが大き過ぎるんだよな。
そりゃあこんだけ馴らされたら、鼻だってムズ痒い。

明日は(今日から)シスターソワレの、晴れ舞台!
『存ぜぬ快楽』
チケットはまだ、あんのかな?
春を思わせるキーワードは無さそうだけど…、
金曜の夜を持て余してるのなら、
ザムザ阿佐ヶ谷へ!

そんで美味な餃子を食う!

森有史

|

« 白百合 | トップページ | ぞんけら終了! »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: triste:

« 白百合 | トップページ | ぞんけら終了! »